コスメティックにこだわるなら

THE BEAUTY

自作コスメ:ハイドロキノン

あったかい場所

ハイドロキノンとは漂白型の美白コスメティックス成分で、
既に出来てしまったしみを浮き上がらせて消してしまうという
効果が期待されています。


ハイドロキノン化粧水を使用する際に、
濃度が濃い方が効果が出やすいコスメティックスだと
安易に思ってしまいがちですが、効果が強い分、
肌があかくなったり、かぶれやかゆみを起こす危険性も増します。


そのため刺激の少ない化粧水を使用して、
薄いシミを少しずつ消していくという心がけで
使用するのが望ましいです。


有名なコスメティックスだと、ビーグレンや
ドクターシーラボなどから市販されています。


これら市販のコスメティックスを利用するもよし、
また粉末状のハイドロキノンが薬局などで購入出来るので、
手作り派の人は材料をそろえて自作コスメティックスを
作ってみるのもいいでしょう。
大切な事は、少量ずつ試してみて、
刺激がないか注意しながら行うことです。

解決にならない


効果が高い分、慎重に使用することを心がけましょう。