コスメティックにこだわるなら

THE BEAUTY

肝斑

シミが出来るメカニズムといえば、
「紫外線を浴びる事によって肌の中で
メラニンが蓄積されることによるもの」
というのが、一般的な説として知られています。


ですが、しっかり紫外線対策を行っていても、
シミが出来てしまう場合があります。
これは、「女性ホルモン」の影響によるものです。
これを主に「肝斑」と呼びます。

ぐっすり


頬や額、口のまわりなど、左右対称に

広がるといった特徴があります。
ホルモンバランスが乱れると

メラニンを作るメラノサイトを刺激してしまいます。

そのため、特に紫外線を浴びていなくても、
出来てしまうのです。
これを解消するためには、コスメティックスを
使用するのがおすすめです。

悩んでも仕方がない


肝斑の解消を助けるクリームや、
サプリメントなどのコスメティックスを使用したり、
隠すためにコンシーラーやファンデーションなどの
コスメティックスを使用するのが有効です。


一般的に治りにくいとされている肝斑ですが、
コスメティックスを使用して、
少しでも解消できるようにしましょう。